2017年10月20日 (金)

テスコのギターアンプを分解。

1507177920771


↑ 先日オークションで買ったテスコのアンプを分解。パイロットランプは点くけど音は出ない。
完全に壊れている・・・。使える部品はパイロットランプ、トランス、スイッチ付きのVR、ジャック(錆びているけど・・)、FUブラケット、スピーカーユニット、キャビネット・・・、あとはみなダメ。使えない。ツマミが使えるかな?って思って外そうとしたらカスが詰まっていて固まっていて動かない。

次・・↓

1507177912171
↑全部外した。

使える部品は全部残しておいて、中身のアンプは、新たにアンプを作ろうと思う。
パーツは最新の部品を使うつもりだ。完成はいつになるか未定だけどね。

(・_・;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の天気・・曇り時々小雨・・雲が低く気温も低い。

・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2017年10月19日 (木)

某、BOSSのマイクロモニターを買った。中古品。

1506816051395


↑オークションでアンプを買った。ボリュームがガリガリいうので、クルクル回して直した。さらに、ネットがめくれたようになっていて見苦しい。一旦外して補強を兼ねたプロテクター?を取り付けよう。取っ手も要る。このままじゃ持ち歩きに不便だ。持つところが無い。

次・・↓

1506824684730

↑手持ちの材料を使って造作中。見苦しいネットは外した。こんなもの無いほうが良い。
角材を削り込んでスピーカーの穴に合うように接着。アクリルカラーを塗って・・取っ手を付けて・・・。

次・・↓

1506824677038

↑完成!。このほうがスッキリしていて良い。なんか・・アルテックのスタジオモニターみたいだね。アンプ部も、まだ使える。立派に音が出る。
ジャンク品・・っていうから、覚悟して買ったんだけど、修理の必要なかった。
ラッキー!。(*^▽^*)

音を出してみたんだけど・・やっぱ、広がりのある音じゃない。なんか・・細い管の中を通っていくような音。広がりのある音ではない。ベンチャーズの曲を弾いてみた。広がりの無い詰まったような音だけど、それが良い味を出していて、なかなか良い音がする。気に入った。良いアンプだ。

ただ、スローテンポのバラードみたいな・・ああいう曲は不適だ。
やっぱ先日買ったYAMAHAのアンプの大口径のユニットの方が甘く美しい音がする。

適材適所。
曲によってアンプを使い分ければ良いではないか。
それに、木製キャビネット!!。これが良い。樹脂や鉄板ではない。今どき・・、”木製”。
チッ^^。良い音しやがるぜ!。気に入った!。

永く使ってあげよう。大切に・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2017年10月18日 (水)

簡単な地面の作り方。 (草地・・)

1506485012650_2
↑材料は5ミリ厚程度のベニヤ板。最初に、との粉を水で薄めて塗る。ティッシュペーパーでこすりつけるようにしてやる。ハケ塗りでも良いがハケの手入れが面倒なので・・。

次・・↓

1506485005493

↑シーラーを塗る。ティッシュペーパーで素早くやる。

次・・↓

1506485019072
↑シーラーを乾燥させて研磨。これで大分、平らになりました。素材が木材なので仕上がった時に木目が浮き出てきたら困るので、こうやって、キッチリ目止めをして、下地を作っておいて木目を消して、平らなフラットな状態にしておく必要があるわけです。

次・・↓

1506566907329
↑ボンドを水で薄めて塗る。

次・・↓

1506566900823

↑ボンドが乾かないうちにパウダーを撒く。

背の低い草には細かいパウダー、背の高い草には大粒のパウダーを撒く。
大粒のパウダーは鉄道模型用のコルクバラストを使った。
小粒のパウダーは建築模型用の普通のパウダー。

撒き方は、均一に撒かないこと。オモチャ臭くなる。緩急をつけて、濃淡をつけて、
粗密、粗密、に撒く。実際に草がどのように生えているか外へ出て行って実物を観察する。

草が生えているように見せたいところは多めに厚く撒く。
砂地のように見せたいところは薄く、ほんの、一振りで良い。

均一にブワ~~っと撒くと失敗する。
ここがウデの見せ所!。絵を描くつもりでやる。

終わったら、パウダーが固着するまで乾燥させる。一昼夜。それでもパラパラ落ちるようなら、もう一度、濃いめのボンドを塗布してパウダーを撒き直して乾燥固着させる。

溶かした”ボンド液?”をそのままタラタラ流して固着させても良い。

必ず、先を急がず、乾燥させること。逆さにしてもパウダーが落ちないように。

次・・↓

1506745184087
↑塗装する。砂地の所はグレー、地面の所はベージュ等で吹き付け塗装する。
ハケ塗りは止めたほうが良い。失敗する。どうしても不自然なハケの跡が残ってしまう。
吹き付け塗装で濃淡を付けながらそれらしく塗装する。コツとしては、色を濃くしないこと。
薄く薄く・・これが基本。濃い色をドバッと吹き付けてしまうともう直しようが無い。
様子をみながら慎重にやる。

草の生えている所は緑系の色を何色か使い分けて塗装する。
背の低い草は薄い緑。背の高い大きい草は濃い緑で不自然にならないように、
水彩画を描くように、色々な色を使って、単色で塗ってしまわないように。

塗料は、いつも使っている、プラモデル用のを使った。塗装面がテカテカ光るようだったらフラットベースを吹き付ければ良いです。

私は仕上げにフラットベースを吹き付けましたが・・。ツヤを殺すために。

次・・完成です。・・・↓

1506745191399
↑完成。鉄道模型レイアウト用のライケンやターフ、フォーリッジ等を配置すると
グッとリアルな地面ができる。

少し目線を落として見ると・・・こうなります。↓

1506745198586

↑いかにも、草地っていうカンジになったと思う。

単一に、漠然と、均一に、綺麗に、カラーパウダーを撒いただけではリアルな地面は作れないと思う。

やっぱ、不規則に、ランダムに自然の摂理に従った状態に仕上げなければウソっぽくなってしまう。って思います。

↓こんなカンジになりました。

1508291155604

↑色々、応用できると思います。(ジオラマ、鉄道模型レイアウト、AFV等)

・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2017年10月16日 (月)

フジミ1/48ベルOH-58「カイオワ」完成写真4枚貼り。

Dsc_6425


*

Dsc_6426
*

Dsc_6427

*

Dsc_6424



↑完成写真。4枚。(4枚目の飛行シーンは、CG処理にて、特撮?画像。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝から雨降り・・・。まだ止まない。降り続いている。

選挙・・・。政治なんか興味ない。でも、投票は必ず行くようにしている。
私が書いた候補はいつも落選する。でも、私はそれでもいいと思う。
選挙は自分の”意思表示”だ。沈黙してはならないと思っているからだ。
だから、候補が当選しようが落選しようがそんなことは私にとってカンケー無い。

ただ、思うのは、あの人以外に誰もやる人が居なくて、独走態勢っていうのがマズい。
反対する勢力があって、せめぎ合って、共通項を認め合って、妥協しながら、少しづつ・・っていうのが良い。

いまのままではダメ。それが無い。
何をするにも、反対勢力がないから、あの人の独走。

他の議員もみな、優勢なほうに付いてしまう。落選したくないから。

結局、最後は、野党欠席のまま、強行採決、責任隠し、。

反対勢力がもっとがんばってもらいたい。
アリが象に立ち向かうように、勝ち目なんか無くても、
看板となる思い切った公約を掲げて。

このままでは、独裁国家になってしまう。外国と平気で戦争する国になってしまう。
あの頃の・・日本みたいに・・・。

殴り合いからは殴り合いしか生まれない。

必ず、投票しよう。自分の意思を示そう。って思う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2017年10月15日 (日)

フジミ1/48ベルOH-58カイオワ 完成した!。\(◎o◎)/!

1507517077787


*

1507517085971
↑ 完成した!。上二枚。↑

○反省と教訓。道に迷えば道を覚える。チャレンジの後に残るのは成長か成功のみ!。

○窓枠をグレーに塗ってみた。当初は何もせず、このままでいこうと思ったが、やはり、
なんか・・・締まりがない。やっぱやるべきだ。やろう!。っていうことで、側面の窓枠をグレーで塗装してみた。マスキングテープは使わない。フリーハンドで描きこんだ。
とても時間が掛かったが御覧のようにスッキリ綺麗に仕上がったと思う。
タミヤの極細面相筆が大いに役立った。

○墨入れは失敗・・・。御覧のように雑・・・。
パネルラインの凹モールドが気に食わなかったら、一旦、パテで埋めて、新たに自分でラインを引きなおせばいい。なにもメーカーの造形師の指示に従うことは無い。
このスジ彫りはみっともないって思ったら、全部うめて、自分のオリジナルラインを引けばよい。

○機体とスキッドは別の塗色に・・っていう指定だが、私は無視した。むしろ逆に機体と同色にした方がヘリコプターらしくなると思う。(実機はどうなっているのか知らんが・・)
機体とおなじイエローに塗ってみた。とっても可愛くなったと思う。

○プラモデルっていうのは自分が自分で自分のために作るものだ。自己中心的な自分だけのメルヘンの世界だ。実物がどうなっていようとカンケー無い。自分が感じたことをそのまま造形すればいいのではないか。可愛く、カッコ良く作ろう!。って思った。

・・・・・・・・・・・・・・

次回はこの完成機で、いつもの特撮画像?を貼りたいと思う。

そののち、次期ネタに行ってみようと思っている。

見て下さいね!。($・・)/~~~

・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2017年10月14日 (土)

小物部品を接着した。

1507177928296


↑小物パーツを接着。フロントガラスにワイパー、スキッドにステップ、側面に航法燈、つかまり棒、後部ローター回転索棒・・等を取り付けた。棒状になっているものはできるだけ削り込んで細く見えるように加工した。ステップはキットには無かったが、これがないと操縦士はコクピットに乗れないだろうと思ってプラ板を加工して付けた。駆動索はグニャグニャまがっていてやりにくかった。仮止めしながらゴム系の接着剤を使った。あと機体側面に機関銃を付けるようになっていたが、この機体に武装は似合わないし、民間機仕様なのでそういう物騒なものは省略した。ワイパーは全然角度が合っていなかったのでニッパーや指先で静かに曲げて、不要な出っ張りを撤去してガラス曲面になじむようにクセをつけて接着した。細かい作業だったが・・やってみて良かった。いい結果になったようだ。
なお、接着は、ゴム系、木工用ボンド系、を併用した。プラ用の接着剤は塗装面には効かないので・・・。

次回は完成させる。いろいろ問題を提起した工作だったが、有益な事だった。やっぱ、これは、自分で、実際に経験して分かることだと思う。他人の作ったのを見て分かったような錯覚に陥らないことが肝心だなって思う。

・・・・・・・・・・・・・

今日の天気。無風状態、風無し・・。曇り。どんより。空はみえない。梅雨のような雲。

まるで・・・私の性格を・・・反映したかのような・・・天気だ。
おめでたいことだ。感謝だ。(・_*)\ペチ

( ゚Д゚)

・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2017年10月13日 (金)

パネルラインを表現・・。上手くいかなかった・・。

1507177942993


↑ 機体側面にSUNAFUKINの文字を記入して、墨入れしてパネルラインを表現。
次回は機体各部に小物部品をくっつける。完成間近・・・。??
どうも・・・塗装が上手くいかなかった。下地工程でハードに研磨しすぎたために荒れてしまい、モールドが取れてしまったり、埋まってしまったり、散々だ。
文字もエメラルドグリーンを塗ったが、あまり”塗り映え”がしなかったようだ。
こんな色じゃなくて、濃いめの紫?っぽい色の方が良かったかも・・・。
次回作品に反映させていこうと思う。
あと全体を見渡すと・・なんか・・・ボテ~っとしていて締まりが無い。
窓枠を表現したり、航法燈なんかをくっつけてみよう。アクセントになるかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

晴れたり、曇ったりの天気。今朝はすごい雨降りだった。結構、長時間降っていたようだ。
いまは止んでいる。時折り雲の切れ間に青空が見える。

雨の日の新聞配達はシンどい(>_<)。時間かかる。
準備も後片付けも手間がかかる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2017年10月12日 (木)

基本塗装完了した・・・

1506220793058


     ↑ 塗装完了。次は、墨入れ&汚しウエザリング、機体側面にSUNAFUKINの文字書き・・
等の工程だ。

この機体は、一応、我が、架空の、「砂風琴国」?の所属機?なので、国籍マークは省略する。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日と、うって変わって、今日は寒い。北寄りの冷たい風。雨降り。強い降りではないが・・・。

明日は13日の金曜日だ。(笑)
良いことが有るといいね!!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2017年10月10日 (火)

機体上面をオレンジに塗装。

1506138797990


    ↑ オレンジを塗装。境界線に緑色でストライプを入れて、側面にはスナフキンの文字を記入する予定。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

暑い日だ。

連休明け。

十月は「神無月」。全国の神々が出雲大社に集結するので諸国の神が居なくなってしまう月・・・。だそうですよ。

サツマイモ・・・どうしてこんなに安いんだろう。いつもなら174円。なのに、最近は95円で売ってる。??旬?。そういえば、リンゴもバラ売りで安く売ってる。127円。今までは198円だった。・・・??旬?。

・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2017年10月 9日 (月)

マスキングテープ貼る。

1505953274188


↑ 次は機体上面を塗る。マスキングする。ハケ塗り。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

天気良い。てか・・暑い。

松川村・・道の駅・・あそこで仮眠してると必ず、警察に捕まる。
ただ寝ていただけなのに、酒飲んでるか?とか、どうしてお前だけ大町で住んでいるんだ?。とか・・そんなことどうでもいいじゃん。他人様に申し上げることじゃないよ。さらに、ただ寝ていただけなのに、いきなり、窓を叩いて起こし、懐中電灯で私の顔を照らしながら、免許証見せろとか、本籍と住所が違うとか、結婚してるか?家族はどこにいるんだ?。
仕事はどこの会社のどういう仕事をやってるんだ。大町の住所を言って見ろ。生年月日を言え。酒飲んでるか。ここに書いてある字が読めるか?。お前は誰だ?・・・。

もう・・わかった。もうやめた。

感傷にひたっていれば、どこからともなく、警察が現れ、お前はだれだ?。免許証見せろ。どこへ行くんだ。ここでなにしてるんだ。酒飲んだか?。・・・・
ダメ・・・。彼らにデリカシーは無い。人の心に土足で上がり込む。礼儀知らず。
松川村道の駅は、夜、星がきれいだ。夜景も綺麗だ。な~んて思いながらウットリ、
感傷にひたっていれば捕まる。この日本っていうクニ。・・・芸術家は育たない。
うるさ過ぎる。騒々しい。知らない同士でもガッチリ結束していて、それがかえって
”息苦しい”。
星空観賞なんかしないほうが良い。警察に捕まる。

日本なんか脱出して、欧米に住んだ方が、
自由に人生を送れる。

治安は悪いかもしれないが

個人として、独立して、独りで、自然に、自由に人間らしく暮らせる。

もう

あそこには

二度と

行かない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

«塗装を始める。果たして、どうなるか?。

フォト
無料ブログはココログ

このむ

幸奈

  • 幸奈
    幸奈さんのBlogです。

森の工房

  • 森の工房
    楽器にとても詳しいです。有益です。

ひまわり

  • 人生の約束の橋