2017年4月27日 (木)

天気回復。雨から曇り。

Buuee0002asa


          ↑ 描いてみた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寒かった。風も強い。標高の高い所は雪。四月下旬に。雪。!!(◎-◎;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2017年4月26日 (水)

防空駆逐艦「秋月」の作り直し (艦首、艦尾)

1492821840421


         ↑ 艦首の旗立てと艦尾のスクリューガードを取り付けた。
こういうのは、今まで、伸ばしランナーで処理していたが、取り回し中にすぐ破損してしまう。
その教訓をふまえ、今回からは御覧のように金属線でやることにした。
おかげさまで、非常に頑丈にスッキリとカッコ良く仕上がった。正解だった!。

・・・ハンダ付けは苦労したが・・・。Σ( ̄□ ̄;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は天気、曇り時々雨。気温は高め20度くらいあるんじゃないかな?。

外を歩くとサクラが満開。一気に、全部の花が咲きだした。

衣服も次第に薄着でも居られるようになってきて過ごしやすくなってきた。
いろんな草木が芽吹きだし若葉の若草の良い季節を迎えるね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2017年4月25日 (火)

ハンダ付け完了。(・_・;)

1492821855088


      ↑ 治具から外してハンダ付けの終わったパーツ。旗竿とスクリューガード。スケールはデタラメ。
伸ばしランナーでも作れるかもしれないが、やっぱ、”事故”に備えて、こういうのは金属でガッチリ丈夫に作ったほうが良いと思う。

たぶんオーバースケールだろうが、このくらいデカいほうが可愛いだろうと思って・・。

("⌒∇⌒")。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2017年4月24日 (月)

ハンダ付けの準備。治具に装着。

1492821866315


     ↑ 木片の治具に真鍮線を仮止め。
スクリューガードと艦首竿立て棒。この状態でフラックスを塗ってハンダ付け。

材料はテープで止めてあるだけなので、ハンダ付けは手早くやらないと失敗する。
一瞬の勝負で決まる。本当はU字釘でガッチリ固定したほうが良いのだが・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・

眠くなる時間帯・・私の場合は午前10時。と、午後2時。この時間を
我慢して起きていれば大丈夫。だけど少しでもウトウトってなったら要注意。
ブラックコーヒーを更に濃くしてウルトラブラックコーヒーを入れて飲む。
あとガムをかんだりする。”コーヒーは眠気覚ましには効果ないよ”っていう
お偉い学者さんも居るけど・・私は、そんなことなくて、うんと、効果ある。

コーヒーは大好きなのでガンガン飲みまくる。

でも・・・・

不幸にも・・・

何をやっても、眠い時がある。そういう時は、突如として、意識がフワッと無くなる。
何があったか、どこに居たか、全然分かんない。っていう症状。?
それが一番怖い。
クルマを運転中にそういう風になって、路肩にクルマを停めて・・
ウトウト・・・(一_一)寝てしまう。

・・・・。・・・・。!突然窓ガラスをコンコンと何者かが叩く。
ハッとして気がつくと・・・
警察官!。
「おい、お前はここで何やってるんだ?お前は誰だ?免許証見せろ。そこに置いてあるものはなんだ?。開けて見せろ!・・・」
職務質問・・・・"(-""-)"

もう、何回も、そういう目にあった。

絶対寝るな!!!。

それが私の当面の約束だ。自分への。
貴重な、限りある人生の、わずかな時間を、ただ、なにもせず、ウトウト居眠り・・。

話し相手と言えば、いつも、毎度毎度の、鬼のような顔をした警察官。(・_・;)

何と言う愚行!。ハナシにならん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017年4月23日 (日)

マスト後檣くっつけてみた。

1492742661940


         ↑ マストを塗装して立てる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

風が強くて冷たい。気温も低い。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2017年4月21日 (金)

防空駆逐艦「秋月」を改造  後部マスト

1492742669060


      ↑ 後部マストを組み立てる。櫓は1.6、0.5の真鍮線をハンダ付け。
他は竹串、割り箸、爪楊枝、による木製。(・_・;)プラバンも使った。

スタイルは今風にアレンジした。
このほうが海自の護衛艦みたいでカッコ良い。・・って思ったから。

●ハンダ付けで分かったこと・・その2

1、

パーツは完成した状態で治具に収めること。
ハンダ付けしてから余分な部分をニッパーで切ってはみ出た部分をヤスリで研磨修正・・
な~んていうことはできない。そんなことしたらせっかく組んだものがフニャフニャに曲がってモノにならない。

あらかじめ、正確に寸法どおりにパーツを切り出す。
長さの違うものは事前にヤスったりして長さを揃えて”完成”させておく。

金属工作においては、事後修整は不可能である。っていうことだ。

2、

0.3ミリなどという細い線は使わないほうが良い。上手くいかない。
フニャフニャになってしまう。細すぎて。

ある程度、腰の強い線が良い。いくら細くても0.5ミリだろう。
うんと上手い人ならOKだろうが、私はダメだった。懲りた。(+_+)失敗した。

3、

何をやるときも必ず治具を使うこと。当てずっぽうでテキトーに目測でやると
必ず失敗する。

寸法を割り出し、図面を書いて、木を削って正確な治具をパーツごとに自作する。

手間がかかるが、こうすることによって正確で歪の無い模型が作れる。

・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2017年4月19日 (水)

ワイパーゴムの交換作業・・・

Buuee0001c


           描いてみた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日未明4時頃から雨が降り出した。
七時ころ雨は止んで、西の空に大きな虹が出ていた。
あとは晴れたり曇ったりっていう状況。

・・・・・・・・・・・・・

先日、クルマのワイパーのゴムが切れてしまって、ワイパーを回すたびに
ペッタラコン・・ペッタラコン・・・て耳障りな音がするので交換することにした。
交換方法をネットで調べて自分で直した。

気がついたこと二つある。
1、接合部(下図↓を参照、Cの部分)に泥カスが溜まっていてロックピンを押して
解除してもビクともしなかった。やっとの思いで外した。ドロや油かすがこびりついていたからだ。
ネットでは、こういうことまでは、解説されていなかった。

2、運転席側(下図参照A)と助手席側(下図参照B)とでは”長さが異なる”っていうことだ。
知らんかった。

自分でやってみて、分かった。誰も教えてくれなかった。
自分でやってみて分かった。

Bbn45as

・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2017年4月18日 (火)

良い天気。

Buuee0001b


↑ 描いてみた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雨は未明に止んだ。天候は急速に回復。もう暑いくらいだ。

バイクのタイヤを冬用から夏用に交換した。

良い天気だ。
北アルプスの山々とても綺麗に見える。絵にかいたように見える。
青い空に白い雪をかぶったままの頂が空の青と残雪の白、すばらしい自然の
織りなすツートーンカラー。

      *

         ↓こんなカンジ。♪(≡^∇^≡)

Llij8as

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

       (^^)/

2017年4月17日 (月)

防空駆逐艦「秋月」を改造。  ハンダ付け

1492350837442
↑ハンダ付け完了。

ペーストやフラックスは工作用、もしくは一般用を使う。
ステンレス用とか業務用を使うと失敗する。 接合面が焦げてしまい、ハンダが乗らない。

ハンダは糸ハンダをニッパーで細かく切断して粒状にする。そしてその粒のハンダをコテ先に乗せて流す。糸ハンダのままだとハンダがドバッと大量に流れ出てしまって失敗する。

材料はテープで固定して動かないようにしておく。さらに、材料は新品を使うこと。
表面が錆びてくもっていたり、なんとなくツヤがないものは避けたほうが良い。
どうしても使わざるを得ないときは、接合面をしっかり研磨してピカピカにしておくこと。
そうしておかないとハンダが乗らないし、伸びない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2017年4月16日 (日)

防空駆逐艦「秋月」を改造   マスト前檣完了

1492058645813


↑ 塗装完了。これにて前檣は完了とする。21号電探は失敗だ。次回はもっとうまく作ろう。今度は後部マストを作る。まあ・・色々問題あるが、このままいってみよう!。
直しながらやりゃいい。紛失したパーツや破損したパーツも多々あるからそちらも補充しなきゃいけないだろう。
いままで、本で客観的に見ているだけだった各種の技法、実際に自分でやってみよう・・
っていうのが本プロジェクト?だ。出来具合はともかくとして、未知の未経験の技法を
経験して体得したいと思う。このマストも焼き鳥の串、爪楊枝、バラした電線を接着剤でくっつけて組んである。いろんなものを使って、いろんなやりかたで作ってみよう。

私のプラモデル作りの基本は、何度も言っている通り、
「史実に、現物にこだわらず、自由に可愛くカッコ良く」。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

«プラモデル艦船の改造  ニチモ1/200「秋月」

フォト
無料ブログはココログ

このむ

幸奈

  • 幸奈
    幸奈さんのBlogです。

森の工房

  • 森の工房
    楽器にとても詳しいです。有益です。

ひまわり

  • 人生の約束の橋