2019年1月20日 (日)

胴体と合体。

Dsc_6709


     ↑ 胴体に足を合体。

・・・・・・・・・・・・・

雪の天気。はらはらと舞う弱い雪・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・

○寒中休み

ガキの頃、今頃になると二月の初旬まで学校が休みになった。
「寒中休み」っていう名目。あまりにも寒いので学校を休校。
っていうのは・・名目。ホントは「スキー技術強制講習休み」、が、正しい!。

市の近郊に有ったスキー場に「スキー遠足」?っていう名目でバスに乗せられて
”連行”されるのだ。弁当持参で・・・。

で、スキー場に付くと、5人ずつの班に分けられて、
どこかの体育大学のアルバイト学生がインストラクターになり、
スキーのボーゲンから始まってスキー術を徹底的に叩き込まれるのだ!。

なぜそんなことをするかというと・・・
理由は・・こうだ。↓

「日本中の人は長野県の人は皆スキーができると思っている。諸君たちがやがって学校を出て県外へ就職して会社に入って、冬になって社員旅行でスキー旅行に行くことになったら長野県生まれのお前たちが先頭に立って彼らをスキー場に連れていき都会育ちの連中にスキーを教えてやらなければいけない。なぜならば、日本中の人はみな、長野県のひとはスキーが上手いと思っているからだ。雪国生まれの人間がスキー出来ないなんて誰も思っていないからだ!。ハジをかかないためにも今から練習しておけ!」
って言う理由。

**

くそくらえだ。!。

私はイヤだ。スポーツなんか大嫌いだったから。
スキーなんて全然興味ないし、やりたくもない。
家に閉じこもり本を読んだり絵を描いたりしていたかった。私は。

で、

恐怖のスキー講習。5人の班は一日でメキメキ上達。午後にはもうスイスイ滑れるようになって大はしゃぎ・・・。だった・・・・。他の班の連中も全員合格。
講習会の最期に皆の見ている前で一人ずつ滑降。
拍手喝采。・・・・拍手喝采・・・・・・・。全員できるようになった。

全員がスキー出来るようになった・・・。インストラクターの怖い大学生のお兄さんも
ニコニコ大喜び・・・・。・・・・(-ω-)/・・・・

だが、独りだけ・・・”例外”が居た。
その”例外”は、何をやってもダメだった。転んでばかり。やる気が無かった。
あまりにもヘタなので、大学生のインストラクターお兄さんも見て見ぬふりをするようになっていた・・・。教えてもムダだ。こいつは才能無い・・って思ったんだろう。

本人もやる気なし。1メートル滑ってゴロン、2メートル滑ってゴロン・・ダメだ・・。
スピードが加速していくのが、どうしても、怖くて怖くてできなかったのだ。

結局、”そいつ”だけが、何も出来なかった。そいつだけ。

悔しいとか、そういうい気持ちは無かった。やる気が無かったから。

それを見ていた担任のK先生は烈火のごとく怒る。
「お前は何をやってるんだ!。真面目にやれ!やりたくないのはお前だけじゃないんだ!。他の人みたいに、もっと頑張ってやれ!」とか言って皆の見ている前で、ゴキッと殴られた。痛かった・・・(>_<)

いったい

私が

なにをしたというのだ>

なぜ殴られて痛い思いをして皆の見ている前でハジをかかせるんだ?。

恨みでもあるのか?暴力教師!!。

やる気のない人間に何かを強要してもムダ。っていう事。の、実例。

**

その、”例外”が

やる気のないバカ少年が・・・

長野県生まれのくせにスキー出来ないオトコ。

私だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2019年1月16日 (水)

1/20フィギュア

Dsc_6708


↑足を作る。材料はコンビニでもらった割り箸。

・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝の気温0℃。雪がチラホラ・・強い風は収まったようだ。

・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2019年1月 9日 (水)

1/20フィギュアを作る(胴体)

Dsc_6707


         ↑木片から胴体を切り出す。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雪降った。10センチ。午後になったら止んだ。北部はまだ降ってる。

同じ大町市でも北部と南部では積雪量が違う。南部の方が少ない。当たり前か('ω')

・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2019年1月 8日 (火)

1/20フィギュアを作る。(基礎図面)

Dsc_6706


         ↑ 設計図を描く。これを元に工作を進める。

前回作ったシトロエン15CVに似合うようなフィギュアモデルが有ったら良いなって思ったので作ることにした。

1/20スケールのフィギュアなんて市販品に無いので自作っていうことになる。(>_<)

やむをえない・・・。作ってみよう・・・。これもきっと良い経験になるだろうから・・。

1/20だから170cm弱の身長の男子を作るとすれば身長は8㎝くらいで良いと思う。

女子だったら若干小さくして7㎝?くらいになるんだろうけど、今回は男子を作ることにする。

リクエストが有れば←(無いって!(-ω-)/)女子も是非作りたい(笑)

足は骨盤の端から、手は肩甲骨の下にぶら下がっている。たぶん・・・。

解剖学の知識無いのでよく分かんないが・・。たぶん。。

それらを踏まえて作図すると上図のようなふうになる。

段ボール箱みたいな四角い箱に手足が付いているわけではないことだけは確かだ。

人間の骨格はアニメに登場するロボットのようになっていない。

理に適った設計図だと思う。たぶん・・・。

専門的な知識無いのでよく分かんないけど、間違ってたらごめんなさいm(_ _)m。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2019年1月 7日 (月)

特撮

Cccbaawww


↑エセックス級空母

・・・・・・・・・・・・・・・

正月休みは終わり。今日から平常営業。

やっと良くなった・・・。

あんな長い休みは要らない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2019年1月 6日 (日)

特撮。C-45

Cxcxcx


        ↑ C-45 海上自衛隊「おおとり」

・・・・・・・・・・・・・・・・・

Dsc_0056

↑今朝撮影。大町市内にて。カメラを南方に向けて。

はるか南に・・南アルプスの山々が見える・・。(下図参照)↓

Papaiya334


写真では、左から甲斐駒ケ岳、北岳、仙丈ヶ岳、塩見岳、赤石岳、荒川岳が見える・・。

大町からは北アルプスが良く見えることは知られているが、ホントはこうして南アルプス連峰も全部見える。条件が良ければ南端の光岳まで。
このことは、肝心の大町に住んでいる人たちは意外と知らない人が多い。

・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2019年1月 5日 (土)

特撮。

Yyyykjhnnn7777ssfcc
↑ 正面から。

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジーパンをビリビリにやぶって意図的にボロ仕様にするのは良いけど・・

穴の開いたジーパン。意図的にそうやってるんだろうけど、今、この時期に、

穴を開けたジーパンは、どうなんだろうか?。寒そうに見えるが・・。平気なんだろうか?。

ヒューヒューと、すきま風が入ってきて・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2019年1月 4日 (金)

特撮してみた。

P101001507naosi072222


↑エセックス級空母

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

○オードブル

スーパーに買い物に行く・・・(-_-;)

年始特別仕様で、オードブル・・とか言って・・850円とか950円で売られている。
私は独り暮らしだから・・オードブルなんて不要。
でも、いつもの、少量仕様の食品は数が減らされていてすぐに完売。

高い、買えない、食えない。

やむなく、近所のコンビニで食糧を調達した。

止めろとは言わないが・・・。
ああいうのは・・
私のように孤独な人生送ってる人間には不愉快。
いつものパターンを崩さないでほしい。

あんなもの要らない。

普通にやってりゃいい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2019年1月 3日 (木)

特撮してみた。空母

Xxccccssd


↑エセックス級空母。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

朝は弱く雪が降っていたがいまは止んで青空が出ている・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

2019年1月 2日 (水)

特撮してみた。

Sssnafu3


↑ 着陸態勢に入る!減速!フラップダウン!脚おろせ~っ!横風に気を付けろ!
失速するぞ!もう少し頭を上げて!よ~し。コースそのまま!ヨーソロ~~・・・・・・・~・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝は雪降った。5㎝積雪。未明から除雪車がでて除雪していた。

今は晴れている。青空が出て太陽が出て、でも山岳方面は雪。北部地方も雪みたいだ。

朝は7時ころまで寝ていた。寝過ぎて・・体調良くない(´・ω・`)
やっぱ朝早くから走り回っていないとダメだわ・・・。

身体がそういう習慣になっちゃってるから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

(^^)/

«特撮してみた。

フォト
無料ブログはココログ

このむ

幸奈

  • 幸奈
    幸奈さんのBlogです。

森の工房

  • 森の工房
    楽器にとても詳しいです。有益です。

ひまわり

  • 人生の約束の橋